スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オージーいろいろ

ちょっとブログさぼり気味でしたが、
オージー達はぼちぼち順調です。

ちょっと新入り入りましたが、
スパエリアはそれなりに色維持できてるのではないかと。

あれ?でも比べると、
やっぱりパステル感が無くなりちょっと色濃くなってきちゃったかも。。。


あ、遅ればせながら、流行のイチゴ様もお迎えしました!
イマイチ写真だとシアンの部分が表現できないですが、こっちも順調っぽいです。

マリンブルー点灯時
DSC_0793.jpg

DSC_0790.jpg



マリンブルー消灯時
DSC_0797.jpg

DSC_0795.jpg


でも、忙しくてスキマー掃除を放置してたら、
ご神木&カエルアンコウ水槽のナガレハナとタコアシのホール個体が両方溶けて、
一部のミドリイシが根元白化とかして、ちょっと調子はイマイチです。

水替えサボるぶん、スキマー掃除はやらんとイカンですねぇ。。。。

スポンサーサイト

調子に乗ってミドリイシを追加!

Tritonの結果が良かったし、スペースもあるし、天気も良かったので、
ショップめぐりをしてしまい、大量にサンゴを追加してしまった。

浅場イメージの右側はスパやらスギやら見どころが多い一方で、
深場中心の左側がコモン以外に見どころが無いとご指摘を受けまして。

サンゴ以外にも色々入りましたが、、、、、
とりあえず今日は新入りのサンゴをご紹介。

成田げっとしたのがオージー3点。


オージーのエチナタ系(右)とオージーのロリペス(?
Echinata_Loripes 2015 04 14

エチナタは淡いブルーですが、400nmのUVに反応するブルーかシアンの蛍光タンパクを持ってるみたいです。

ロリペス(?)は、ちょっとロリペスではないような気がしますが、
こちらも淡い感じのパープルです。
こいつはUVに反応しないので色素タンパクだけみたいなので、気持ち光は弱めにしてみました。


オージーのロリペス
Loripes 2015 04 14

こいつは正にロリペスでしょうね。
ショップサイトの写真よりも青〜紫の色が強く、なかなか綺麗です。
UVに反応する蛍光タンパクですんで、上の方に配置!



そして、本当はサンプを見に行ったはずなのに
なぜか八潮では長期在庫の3点を購入。


インドネシア産深場(良くわからない種)
Fukaba 2015 04 19

中心はグリーンですが、エッジがパープルっぽいツートンです。
(写真ではうまく再現できず)。

これも意外にUVと、450mnに強く反応するみたい。
エッジのパープルはあまり反応してないところを見ると色素タンパクなのかな。

400-450nmばかり当ててると、エッジのパープルが無くなってしまう予感がしますが、
スペース的に明るい光の届かないここしかない。。。

色素タンパクには、中波領域で特効薬はデコライトでしたっけ?
どっかに残ってたはず。


トンガ産ピンクのショウガサンゴ。
Shoga 2015 04 19

これは文句なしですね。
最近ピンクの維持ができつつあるのでつい行ってしまいました。
無計画に買ってしまったので場所もイマイチ。 考えないと。。。。


巨大トゲサンゴ。
Toge 2015 04 19

1か月ほど前に2個入荷した巨大トゲ、僕が1個を買ってからずっと売れ残っていたそうです。
しかも、色はうちにあるやつよりも明らかにきれいになってる。。。。涙)

Toge hikaku 1 2015 04 19

左が八潮、右奥がうちです。
補正のしようがないくらいのギャップが!! 号泣)

ピンク系の強化にはまだまだ足りない元素があるのか、光が合わないのか。

ギーゼマンの12000Kの250Wばっちり当たってるはずなんですけどねー。




最後に全景です。
スパ3兄弟は今んとこ維持できてます!

ブルー系メタハラ点灯時
Main 1 2015 04 19

ホワイト系メタハラ点灯時
Main 2 2015 04 19


うーん、なんだか、ゴチャっとしてますね。

2回目のTriton Lab。結果は良好!

Triton Labの水質検査。前回が1/28の飼育水で、今回が3/29なので、
2カ月間の変化を確認したいと思います。

この間、無換水で(去年の12月の頭からなので4か月間、換水無しですね。。。)、
添加剤は前回追加したKZのAutomatic系とドーシングポンプで自動化したものくらいです。

メチャ手抜きを続けてましたが、結果はおおむね良好でした!

Triton ICP 2015 03 29 1
Triton ICP 2015 03 29 2


前回は比重が高め(37%)だったのが、今回は35%に調整した影響もあり、
Mgが少し不足気味のようですね。
イエローカードは前回の2個(MoとIが過剰)から1個(Iが過剰)に改善してます。

重金属系
だいたいゼロをキープしてますね。
Al 2.47 → 0.00 (基準値 2.00)
基準値以下ですが問題ないようです。


マクロエレメント系
Ca 503 → 459 (基準値440)
Mg 1422 → 1338 (基準値1370) 添加推奨 
K 433 → 404 (基準値400) 
B  4.16 → 4.91 (基準値4.50)
Sr 4.19 → 4.87 (基準値8.00) 添加推奨

マグネシウムが基準値を少し下回っているのと、
ストロンチウムが結構足りないですね。
ストロンチウムは不足してるけどグリーンのままってのは、それほど気にしなくてもよいのでしょうか。

Bが増えているのはAutomatic B-Balanceの効果かな。


Liグループ
Li 221 → 231 (基準値200)
Ni 0.00 → 0.00 (基準値5.00) 添加推奨
Mo 15.35 → 14.63 (基準値12.00)

いまだにMoは過剰気味ですが、イエローからグリーンに変わっているので許容範囲内ということか。
水替え無しで減ってるんで消費されてるか、スキマーで排出されているか、でしょうか。
相変わらず、Niを添加するように、という指示がでてますね。


Iグループ
V 0.00 → 0.00 (基準値 1.20) 添加推奨
Zn 0.00 → 1.68 (基準値 4.00) 添加推奨
Mn 0.00 → 0.00 (基準値 2.00) 添加推奨
I 138 → 105 (基準値 60) イエロー!

ここは、VもZnもMnも不足気味だけど、
ヨウ素が過剰みたい。
そういえば、ヨウ素は転嫁が重複してました。
Automatic Potassium Iodideが規定量の1/4
Dosing PumpしてるMix溶液のなかにヨウ化カリウムが規定の57%
合計で規定量の82%投入してます。

他がだいたい規定量の20-25%に設定してちょうどよいので、
ヨウ素を減らした方がいいみたい、、、、、だけどどうすれば!?


Feグループ
CrもCoもFeも全部ゼロです!
Automatic Ironは全く役に立ってないのか消費されてるのか。。。。


Baグループ
Ba 6.74 → 4.73 (規定量 10.00) 特に追加の指示無し
Be 0.00 → 0.00 (規定量 0.00)


Siグループ
Si 142 → 225 (規定量 100) なぜか増えてる? どこから湧いてきてるのか。 海藻が溶けて放出?


栄養塩
P 5.75 → 4.44 (規定量 6.00) ちょっと減ってますね。



今後の対策としては、分かりやすいのはMgとSr。
Mgの強化 → Mix溶液に マグネシウム粉末(どこかにあったはず)を入れてみよう
Srの強化 → Mix溶液にSrを追加しよう。確か前回100g入れてこの水準だから、もう100g足してみよう。
確か設定がKZと合わせて規定量の30%だったたので、これで50%になるはず。

そして、困るのがNi、V、Zn、Mnか。。。。
トリトンで行くしかないのか、

Niの添加 → 50ml添加
Vの添加  → 1.2ml添加、更に毎日0.08mlずつ添加を続けろとの事
Znの添加 → 2.32ml添加、更に毎日0.23mlずつ添加し続けろとの事
Mnの添加 → 20ml添加、さらに毎日1.67mlずつ添加し続けろとの事

当初+1年分で必要な分量は、
Niが50ml  
Vが1.2 + 29ml  
Znが2.3 + 84ml
Mnが20 + 500ml

それぞれ100ml瓶あたり
ドイツのショップだと10.84 Euro、国内ショップだと4000円か。。。。

毎度この価格差には悩まされます。
Euro下がってるしなー。










スパ買いました!

コーラルラボさんで、2回目のスパスラータ購入。

年初に購入した個体(左上)はボチボチ維持できてるようですんで、
調子に乗って右の淡いパープルっぽい小さいのと
下のイエローグリーンのデカめのを購入しました。


イエロー苦手なのに。。。。。



スーパークールマリンブルー点灯時
Spathulata MB 1 2015 03 30

Spathulata MB 2 2015 03 30

Spathulata MB 3 2015 03 30


マリンブルー消灯時。
シエロ コバルトブルーと、LEDスポットでちょっと青みが強すぎですが、
蛍光タンパクにしっかり色が載ってます!


メタハラからもガンガン出てるはずですが、
念のためVital Waveを当ててます。メタハラと同時だと全く影響ないですね。笑)

Spathulata AB 1 2015 03 30

Spathulata AB 2 2015 03 30

Spathulata AB 3 2015 03 30


我が家にもスパスラータが3個体3色そろいました。
何事もなく維持できればいいですが。

でも、バイオレットのスパもほしいなぁ。。。

ナポさんのタンクメイト

最近のナポさん水槽はタンクメイトがちょいちょい入ってます。

一度チャレンジして失敗したチョウ達です。

Napo 2 2015 03 21

といってもレア種なんて怖くて入れられないので、
一般的なチョウばかりですが、
アミメチョウ
アミチョウ
セグロチョウ
です。

餌付けは簡単で、ナポさんが食べ残したクリルやハンバーグのかけらを
パクパク食べてくれます。

少し前まで、ホンソメワケベラも平和に暮らしてました。
ナポさんのクリーニングもしてたので、生餌じゃなくクリーナーと認められたのかと思いました。


保存食だったのか。。。。涙)

相変わらず暴れん坊ですね。

Napo 1 2015 03 21
プロフィール

johnny

Author:johnny

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
タンクメイト
タンクデータ
ミドリイシ水槽
1800x600x600 OF
ギーゼマン インフィニティ
250W×2/T5 54W×4
SC115(DB)×2
SC115(AB)×2
SC115(MB)×1
Ledio 27 (RB)×1
Ledio 21e (DB) ×1
Ledio 21e (BV) ×1
KDA500/ZC1300Ex2
リーフオクトパス CR2200
QL40 ×2
ミラクルマッド
All-in-one Pellets 2000ml

ナポ水槽
600x500x500 ガラス水槽
Skimz SH-1 スキマー
外部ろ過 エーハイム2080
ZR75


ハタゴ水槽
600x500x600 アクリル水槽
ミドリイシ水槽と連結
EchotechMarine Radion XR30W G3 Pro
FC2カウンター
管理メモ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。