スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハタゴタンクのレイアウトが、、、

先日ゴルフの帰りに某成田のショップにお伺いして、いくつか衝動買いをしてしまったのですが、
いざ配置すると結構困るアイテムがこれ。

The BONSAI
Link bonsai Japn 2015


いやー、買ったときに想像してたサイズの+20%でした。
無理やり入れましたけど、ちょっとこれは失敗かも。。。。


イメージとしては
手前にハタゴイソギンチャク、
奥にBonsai
上の方に、マグネットステーションで浮かせたふわふわLPS、
という事をもくろんでいましたが、うまくいかないすね。


そういえばハタゴ水槽は、
ブログサボり期間中に、レッドシーマックスから、アクリルサイドフロー水槽に変更しました。

レッドシーマックス、照明が壊れてしまって。。。。
オールインワンは一個壊れると修理が難しくて困りますね。
もう5年以上使ってましたし、良い機会だと思ってレッドシーマックス卒業しました。

割れたり、割られたりと色々な出来事がありましたが、
なんだかんだ言って、初心者にはすごく入りやすいですし、
インテリア的にもコンパクトにまとまっているのですごく好きでした。

今までありがとうマックス!


今の水槽は、アクリル製で、フランジをかなり大きめにとっています。
フランジを1枚くりぬきの15mmとして、水位をぴったりその幅に収めることで、
上から眺められるようになっています。

Link top Jan 2015



また、ハタゴが大移動して、フロー管を詰まらせて水がフランジ内にあふれた時には、
Aquatronicaの漏水センサーが即揚水ポンプを止めてくれるので安心です。

(一度、タマイタの大移動で詰まり、水槽からリアルにオーバーフローした時にはマジ泣きそうになりましたが)


しかし、レイアウトどうしようかなこれ。。。。。
スポンサーサイト

ボルネオハタゴライトブルーが・・・・

なんだかちょっと不調な気配です。

Hatago 2012 08 15


たびたびこんな感じで縮んでしまいます。
他の2ハタゴが大丈夫なんで水質とかってことは無いと思いますが、なんでしょうか。


不調で死にそうかと思うと、

Hatago 2012 08 18

こんな感じで元気だったりします。


口もしっかり。
Hatago 2012 08 19

閉じてるように見えますねー。
何でしょうか・・・・・


ちなみにミドリイシの方は、ぼちぼちです。
Main 20012 08 15
Main 2012 08 19

写真の真ん中に写ってるスギノキスーパーブルーが食害されてる以外はいたって順調。
新入りのアケボノチョウに触発されたのか、みんなでミドリイシ食いまくりです。
しかも、きれいな奴を狙い撃つように!!!!

なんなんでしょうか・・・・

PO4 2012 08 14

水質は悪くないです。
PO4もここまで下がったのは初めてのような。

あまりアケボノチョウが粗相するようなら、
ナポとの同居も検討必要か!?

ボルネオハタゴぶらざーず

マックスいい感じデス。

Hatago 2012 08 05

好調すぎてハタゴが更に分裂して色揚がりして、、、、、
ってネタもういいか。

最近流行りなのか分からないですが、
意図せずしてボルネオ産のカラフルなハタゴが3匹並んでます。

グリーン、ブルーと新入りのライトブルーです。




IK Ebi 2012 08 05

オマケですがイソギンチャクカクレエビも。
予想以上にちっちゃくて、一度見失うと二度と会えない気がしますが。


住居のハタゴはイイ感じですが、
テナントがハナビラ2匹とハマクマ1匹じゃちょっと寂しいですね。

メイン水槽でくすぶってるこいつらを捕まえられればいいんですがねー。

Kakure 2012 08 05




メイン水槽の調子はボチボチです。
ハタゴが調子悪くなるとつまむんで、
メインに移したアケボノチョウがミドリイシを食害してるくらいか・・・・涙

Main 2012 08 05


そうこう言っているうちにブルーが移動しました。
何か不満があるのかなー

Hatago 2012 08 06


外国産ハタゴをレッドシーマックスの蛍光灯で長期飼育!
ってなチャレンジにいつの間にか変更されましたが頑張ってみます!!

スナ変えました

マックスの光触媒底砂を撤去てライブサンド(パウダー)に変えました~

いやー砂が入ると雰囲気変わりますね。

Hatago 2012 07 29


底砂変えたらハタゴもなんだか元気になったような気がします。
色も劇的に色揚がりしてますね。


Hatago 2012 07 30


カメラのモードを変えてみました。
こっちの方が見た目に近いかな。

T5蛍光灯も新しい純正品に変えました。
以前はアクシーのブルー球を使ってたので照度不足もあったかも。

これで当分行こうと思います!!


メイン水槽は今こんな状況です。

Main 2012 07 30

新入りのブラバンさんは優雅に泳いでます。
囚人2人は恨めしそうに塀の中からブラバンさんを眺めてます。

Main2012 07 30-2



水質はぼちぼちイイ感じです。

PO4 20120729


メイン水槽はいつ囚人2人を釈放するかですねぇ。
ブラバンさんも餌ガツガツくってるしそろそろかなぁ。

マックスは今

大方の予想通りショボボーンな状態です。

クラウンさんでゲットした劇美ブルーハタゴもずっと調子よかったのに。
岩の上から砂地に移動した後ジョジョに調子を崩すようになり・・・・・チーン

Hatago B 2012 06 19


某BOXでゲットしたイボハタゴもしっかり砂の中に足突っ込んで底面に活着してたんですが、
こいつも段々調子悪くなって内臓がどろーんと・・・・・

Hatago I 2012 7 7
Hatago I 2012 7 23
Hatago I 2012 7 24


やっぱりT5とはいえマックスの蛍光灯は照度が足りないのか。
水質がイマイチすぎるのか。
砂が好みじゃないのか・・・・・・・

ん?

砂?

すな?













スナーーーーーーーーーーーー!!!!!


効果が感じられないのでまるっと忘れてましたが、
我が家の砂は巷で話題(?)のCASIS

光触媒で殺菌しまくりの底砂でした!
設置当時の記事


説明を読むと紫外線に反応して活性酸素が発生して
殺菌や有機物の分解を促進させるらしいです。

そういえばみんな砂地に移動した後、活着が剥がれて漂ってたような。
ハタゴ君たちの足が少しずつ分解されてたということなのか!?


なんということでしょう。
良かれと思って使った高級殺菌砂が、こんなことになるなんて・・・・

とりあえず、もうチョウには戻れそうもないので、
砂とT5の交換球をポチっとすることにします。

あー泣きそうだ・・・・
プロフィール

johnny

Author:johnny

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タンクメイト
タンクデータ
ミドリイシ水槽
1800x600x600 OF
Cielo (MB)×3
Cielo (CB)×3
Cielo (DB)×3
SC115(AB)×2
KDA500/ZC1300Ex2/ZC700x1
リーフオクトパス CR2200
ミラクルマッド
All-in-one Pellets 1000ml

ナポ水槽
600x500x500 ガラス水槽
Skimz SH-1 スキマー
外部ろ過 エーハイム2080
ZR75


ハタゴ水槽
600x500x600 アクリル水槽
ミドリイシ水槽と連結
EchotechMarine Radion XR30W G3 Pro
FC2カウンター
管理メモ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。