スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZEO添加開始!

今日のCL決勝戦は内容も結果も最高でした。
ワールドカップの決勝と同じく、パブリックビューイングでバルサの応援をしてきて、
テンションは高いですが、ちょっぴり眠いです。。。

さてZEOですがついに添加剤の添加を開始しました!

Coral Snowを入れたところ。
Main 20110529

幻想的ですね~~
ZEO開始前はこれ、で、結果が、、、、とかやろうと思いますが、
写真撮るの忘れて添加開始しちゃったんで個々のサンゴの写真はまた今度!


添加量はこんな感じです。

Coral Snow 10ml 週7回
Sponge Power 8滴 週7回
Amino Acid  8滴 週7回
B-Balance  4ml 週7回
Vitalizer  8滴 週7回
Xtra     8ml 週7回

ZEO bak   8滴 週1回
ZEO Food  16滴 週2回

Pocci    8滴 週7回 → 色が揚がるまで

AminoやB-Balanceはこのペースで行くとあっという間に空になってしまうんで、
色が改善してきたら少しペースダウンしようかな。

ん? よく考えたらいきなり規定量入れるのはリスキー!?
50%くらいからにすればよかったかも。

ちなみに、Spurは怖くてまだやってません。汗)



なーんて呑気に構えてたらプチ事件発生。
BioPelletsリアクターのBPH-1000からPelletsが漏れまくりです。


Pellets flow

どうもPelletsの流出を防ぐ網があるのですが、
この糸の隙間が広がったり固定してある部分から糸が抜けたりして
とんでもない勢いでサンプ内に流出した模様。

Pellet flow 2



BioPelletsはスキマー前に設置というのがセオリーですが、
スキマー前にPelletsが流出するとどうなるか、、、、、

もうホント勘弁って感じですが、バレットのベケットヘッドに詰まりまくりです。
ベケットヘッド10回洗ってもすぐにつまって、泡の量が落ちる。
サンプの中も掃除してるんですが、手の届かないところに微量のPelletsが残ってて。。。。

軽く発狂しそーっす。


実はZEOどころじゃないことになってます、我が家の水槽。
どうすりゃいいんだこれ。。。。。
スポンサーサイト

ZEOvit添加材を大人買いしちまいました

ZEOグッズ色々買いました。
そしていつものパターン。

遅ればせながら、、、とかって始めようと注文すると、その直後に新製品の発売。
すでに巷の興味はレッドシーのコンプリートリーフケアプログラムに。

いいんです。
前も、ギーゼマン買ったとたんLEDの新製品の発売ラッシュとかありました。

いいんですよ。


というわけで、こちら。
KZ all


ZEObak 10ml x2
ZEOfood 100ml x2
Pohl's Sponge Power 100ml x3
Coral Snow 500ml x3
Pohl's Xtra 1000ml x1
ZEOspur2 250ml x1
Coral Vitalizer 100ml x2
B-Balane 500ml x1
Amino Acid 100ml x2
Stylo Pocci Glow 100ml x1
Fish Immunstabil 50ml x1
Zeo Iron 50ml x1
Zeozym 250g x2
ZEOmag x1

いわゆるルビコン川を渡ったってやつですね。
もう後戻りできなっす。


そのほかBrightwellの製品もいくつかげっとしました。
ちょっと紹介します。

AngeLixier
AngeLixier


これはスポンジ食の大型ヤッコ用で、粒餌に浸すとスポンジっぽくなる?
スポンジの栄養分が補われるっぽいことを書いてます。 

もしかして、クイーンが青くなるんじゃないかと思って。 


Magnesion
Potassion
Strontion
Brightwell


このあたりはまぁふつーっすね。


Ultralife Liquid Phosphate Remover
UltraLife

これもげっとです。 Pelletsの流動アップでも下がらなきゃこいつを投入する予定。


VortechのMP60と合わせてかなりやっちまいました。
でも一応言い訳。

円高なんですよ!!
そして、US価格は魅力的なんですよ!!!

たとえば、Pohl's Xtra
1000ml入りで 約128ドル。82円で計算するとだいたい12,000円くらいです。

一方国内の某店では7,200円で250ml。
この差額は魅力的でっせ。

といっても、国内の某店が悪いと言ってる訳じゃないですよ。汗)
在庫リスクやら輸入コストやら宣伝経費やらいろいろ大人の事情があるはずです。
悪いのは多分、ポールです。 笑)



つーわけで、かなりの量を直輸入しました。

買い方はTAKAさんにご紹介いただいた
http://www.premiumaquatics.com/
で、ハワイの友人宅に送ってもらって、旅行で行った際にピックアップ。
入国の際には、色々言われるかと思ってドキドキしましたが、普通にするーでした。



何しにハワイに行ったかっちゅーと。
アレです。

ついに結婚しました♪

これで、もう、
好き勝手にミドリイシ買ったり、
ポンプ買ったり
添加材買ったりできなくなるわけです。 涙)

世のお父さんアクアリストと同じように肩身が狭くなる予感がズンズンします。
なので、最後のチャンス、と思っての大人買いです。

しかもハワイでの結婚式費用や旅行費やホテル代などにまぎれて、
支出が目立たない!!!

これ大事です。

一応こっ恥ずかしいですが、写真も掲載っと。


wedding

To ZEO or not to ZEO,,,,,

That is the question!!

ちょっと大げさですね。 汗)

でも、最近ちょっと思ってるんですよ。
ZEOやりたい、でもやるなら中途半端はいかん。

ゆーても、ライブサンド全部すてて一からリセットなんてアリエナイ。

いや待てよ、ベルリンでもZEO添加剤効果あるよ、なーんて話も。


現実的なのは、今のシステム(ベルリン+バイオペレット)で低栄養塩を維持しつつ、
ZEOの色揚げ添加剤や餌でミドリイシに給餌してどこまでカラフル&パステルになるか、
を追い求める。そんで駄目だったら、、、、、リセット、、、は無理なので
レッドシーマックス1つをZEOタンクにするとかかなぁ。

おっと、
決してフレンチの悲しみから現実逃避して、妄想に逃げてるわけではないですよ!


しかし、ZEO添加剤 高いっす!!!
一通り全部そろえるとなると何諭吉かかることやら。
その上恐ろしいのはメインタンクの水量。
800Lで添加剤の分量計算すると、毎月いくらかかるんだ。。。。


大量にZEO添加剤を安くゲットする方法、、、、、やはり直輸入するしかないかー。

税関にて、

「この粉は怪しく見えるかもしれませんが、ただのストロンチウムの粉末ですよ。」

「この液体は、、、中身は何かわかりませんが、なんだかイイものらしいです。」

「なんでこんなに大量なんだって? うちの水槽でかいんですよ。転売目的じゃないです。」


うーん、税関通るんだろうか。。。。。




まぁでも、バイペレでで低栄養塩維持できてZEOで色揚げできれば、
労かけずして、最大限の効果が、、、ん? 低栄養塩?

そういえば、NO3はいつ見てもゼロだけど、
確か少し前にリンめっちゃ高かったような。。。。。


3月22日 
PO4 Mar 22 2011

56 = 0.168 ppm
うーむ。まだ高い。。。。 水垂れてますが気にしないで!

3月27日
PO4 Mar 27 2011

27 = 0.081 ppm
お、少し安心な水準に。 でもまだまだ下がるはず。

4月2日
PO4 Apr 1 2011

25 = 0.075
うーん、25くらいが限界なのか?
餌やりを控えるわけにもいかないし。 ペレット達の流動をあげてみるかなー。



しかし水槽移動の時に全換水したのになんでこんな高かったんだろうか。


と思って最近使い始めたクマリンシーソルトで作りたての海水を測ると、、、
PO4 Kumarin

15 = 0.045ppm
作りたてでも0.05近くあるじゃん。
頼むよクマリン~~~~


今まで使ってたレッドシーコーラルプロソルトも測ってみよう。
PO4 ReadSea Coral Pro

55 = 0.165ppm
マジで!? そんなアホなーーー

疑ってごめんなさい、クマリンさん。
とっても優秀でした!!!!

しかし、作りたての人工海水に多量のリン。
ま、まさか、、、、、、

PO4 RO Water

12 = 0.036 ppm
なんと、うちのRO水にも0.036ものPO4が含まれているとの結果でした。

マジかよ!!
DIフィルター変えなきゃ。。。。。滝汗)


<わかったこと>
クマリンシーソルトが含むリンは0.009ppm。これはいいですよね!
そして愛用し続けてきたコーラルプロソルトは0.129ppm。こりゃいかんですよ!!

そして大問題。RO水にも0.036ppmものPO4が。

これじゃ超低栄養塩なんて夢のまた夢です。

それとも、HANNAのULRが厳しすぎる?
もしくは、試験管の拭き拭きが足りないとか。
とにかくフィルター変えろってこと?

先は長いぜ。。。。。
プロフィール

johnny

Author:johnny

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タンクメイト
タンクデータ
ミドリイシ水槽
1800x600x600 OF
Cielo (MB)×3
Cielo (CB)×3
Cielo (DB)×3
SC115(AB)×2
KDA500/ZC1300Ex2/ZC700x1
リーフオクトパス CR2200
ミラクルマッド
All-in-one Pellets 1000ml

ナポ水槽
600x500x500 ガラス水槽
Skimz SH-1 スキマー
外部ろ過 エーハイム2080
ZR75


ハタゴ水槽
600x500x600 アクリル水槽
ミドリイシ水槽と連結
EchotechMarine Radion XR30W G3 Pro
FC2カウンター
管理メモ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。