スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラパスダイビング-大物編

さて、久しぶりに不人気なこのコーナーです。
ま、そう言わずせっかくネタ仕入れたんでつきあったってつかーさい。

前回はラパスのヤッコについて熱く(?)語りましたが、
今回はラパスといえば、、、、ということで、ラパスの大物、そうアシカ君についてお話します。

もう、アクアリウムとは全く関係ないですね。はい。

今回のラパス旅行はそもそもアシカと遊びに行くぞーってコンセプトでした。
なんとラパスでは赤ちゃんアシカがダイバーと遊んでくれるらしい、
という情報を聞きつけ半信半疑ながら片道16時間くらいかけてはるばるラパスまで行ってきました。

ほんでどうだったかっちゅーと、

Ashika 1
Ashika 2
Ashika 3
Ashika 4


めっちゃ遊びました~~~

いやー、赤ちゃんアシカも1歳アシカもうかなり可愛かったです。
パパアシカはかなりごっつい感じでしたが。

赤ちゃんアシカはダイバーの手をガブガブかみます。
歯が全然生えそろって無いので、素手でも全く痛くなく、
水の中で犬と遊んでるような感覚でした。

こんな感じや。



こんな感じ。




その他の大物としては、ジンベイザメ。
いやーこれもすごかったです。
この前も紹介したとおりプランクトンリッチなこともあり、
湾内にジンベイが数匹ステイしてるらしく、1時間程度探すとだいたい見つかるみたいです。

ジンベイを激写する僕の相棒。
Jinbe 1

知らない人が見たら、食われるぞこいつって思うかも。

Jinbe 2

こんな感じでパクパクしてるところを一緒に泳ぎました。




その他、イルカも何度か遭遇しました。
イルカは泳ぐのめっちゃ早くて何度かドルフィンスイムに挑戦しましたが、無理。
絶対無理っす。追いつける訳ない。。。


という訳で写真は船の上からのやつです。
動画の方を見ると群れな感じが分かるかも。
Dolphine




いやー、ラパスの大物はすごい。
これもプランクトン→魚→海洋哺乳類という食物連鎖からきてるんでしょうかねぇ。


さて、明日は大量のコモンが届くぞぉ~~。
スポンサーサイト
プロフィール

johnny

Author:johnny

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
タンクメイト
タンクデータ
ミドリイシ水槽
1800x600x600 OF
Cielo (MB)×3
Cielo (CB)×3
Cielo (DB)×3
SC115(AB)×2
KDA500/ZC1300Ex2/ZC700x1
リーフオクトパス CR2200
ミラクルマッド
All-in-one Pellets 1000ml

ナポ水槽
600x500x500 ガラス水槽
Skimz SH-1 スキマー
外部ろ過 エーハイム2080
ZR75


ハタゴ水槽
600x500x600 アクリル水槽
ミドリイシ水槽と連結
EchotechMarine Radion XR30W G3 Pro
FC2カウンター
管理メモ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。