スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやっと添加剤の自動化に近づいたか

我が家の水槽のコンセプトはできるだけ手間をかけず、
パステルミドリイシを目指すことですが、なかなかうまくいっておりません。

水替え放置によって、どのくらい水質悪化&必要微量元素減少が起こるのか、
最近流行りのトリトンメソッドを試してみようと思って、コーラルラボさんにお願いしてみました。

結果はもう少しかかるようです。

NO3とPO4はバイオペレットでやっつけるとして、
不足元素を補う必要があるでしょうね。


まず思いついたのはKZのタブレット。
山のような量をポチっとしてしましましたが。

KZ Automatic


a) KZ Automatic Potassium Iodide
規定量は1粒/50Lなので、40粒。。。
とりあえず規定量の1/4の5粒を投入。

b) KZ Automatic B-Balance
こちらも規定量は40粒。
赤&ピンク系の強化のためにはコレらしいですが、よーわからんので、
まずは10粒からスタートで。

c) KZ Automatic Iron
グリーン系の強化かな。
規定量の1/8からスタート。5粒投入。



ずっと使ってなかったAquatronica (涙)のドーシングポンプ(しかも、最近出た他社のドーシングポンプより割高!)
をせっかく買いましたので使ってみようと思います。

1) Mix溶液
Reef Octopusのウォーターボックス12Lを使って適当な微量元素溶液を作ってみました。
そう、最近まで忘れてましたが我が家には色々あるのでした。

まず。希釈用にRO水10L。
これを1日10mlずつ添加するとすると、、、、1,000日分か。ちょっと長いな。。。
1日25mlの添加で、200日。給水にもなるしちょうどいいかな。


Brightwell Potassion
1,000Lあたり12.5ml/日が規定量。
残り1Lなので、全部入れて200日で割ると、1日5ml。
規定量の40%か。。。 ZEOじゃないし、カリウム減らないならちょっと多いかもしれない。

とりあえず半分(規定量の20%)でスタートして
トリトンの結果を見つつ、不足してれば増やすことにしよう。


Strontium
KZ Strontium Komplexが300mlくらい。
15ml/日が規定量。
全部入れると、1日1.5mlだから規定量の10%、ちょっと少ないね。

以前計算した塩化ストロンチウムが300g位残っているようだ。
確か以前の計算では、デルフィス規定量が1日0.8ppm上昇だったので、
1日当たりの塩化ストロンチウム投入量は2.43gが規定。
残り全部を入れると1日当たり1.5gだからちょっと多いかもしれない。
100g入れると、1日0.5gで、規定量の20%になるので、KZと合わせるとちょうどよいかも。


Potassium Iodide
こちらも昔薬局で買ったヨウ化カリウム。
これはKZ Automaticと被るのでちょっと悩ましいですが。
(というか高いKZ商品買う必要なかったかも)
デルフィス規定量から計算される1日当たりのヨウ化カリウム投入量は0.02625g
200日の規定量は5.25g。
計量がかなり微妙です。

ヨウ素は過剰添加してもそれほど問題ないという話ですし、
3g(規定の57%)くらいを10LのRO水に投入してみようと思います。

Automaticと合わせてほぼ規定通りになる計算。
これも1カ月後にトリトンで再検査して調整してみよう。


さて、このMix溶液を添加してみようと思いますが、
せっかくなのでCoral Snowも適当な量を投入してみました。
これは、ヨウ素やらなんやらを直接ミドリイシがポリプから取り込み易くなるみたいです。

ただ、撹拌が必要なので、外径4mmのカーボンパイプをウォーターボックスの底まで伸ばして
とエアポンプでブクブクしてみることに。


2) Pohl's Extra
ZEO添加剤のExtraはパステル化が進んでいない水槽でのおススメらしいですので、
規定量の1日10mlなので、30%の3ml/日を投入してみます。


3) Sponge Power
これもなにやら基本添加剤らしいので、投入してみます。
しかし、添加量の規定に微妙なところがあります。
100L当たり1滴/日、という記載と500ガロン=2000Lあたり1ml/日という記載が併記されてます。
しかし、付属容器の10滴はだいたい1mlでして、
1000Lあたり0.5mlなのか、1mlなのかよーわからんです。

とりあえず、間を取ってRO水で4倍に希釈して、1日3ml入れてみることにしてみます。

最終的にはだいたいこんな感じになりました。
Dosing Pump

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

とりあえず、初心者の私にはカッコいいの一言です(笑)
先日石頭●に久々食事しに行ってきたんですがダイ●ースのスケートイベントなんてやっていたんですね。
うちの水槽はパウダーブルータンが白点満開で困惑中です。
パステルミドリイシ自分もいつかチャレンジしたいです。

>TERUさん

ゴマ油鍋の店でしたっけ?
一度行ったことありますよー。

僕の水槽はサンゴはしっかり育ってるんですが、
レイアウトはどうにもごちゃごちゃでして、、、、
もう少しカッコイイ構成にしたいと思ってるんですがね。
プロフィール

johnny

Author:johnny

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タンクメイト
タンクデータ
ミドリイシ水槽
1800x600x600 OF
Cielo (MB)×3
Cielo (CB)×3
Cielo (DB)×3
SC115(AB)×2
KDA500/ZC1300Ex2/ZC700x1
リーフオクトパス CR2200
ミラクルマッド
All-in-one Pellets 1000ml

ナポ水槽
600x500x500 ガラス水槽
Skimz SH-1 スキマー
外部ろ過 エーハイム2080
ZR75


ハタゴ水槽
600x500x600 アクリル水槽
ミドリイシ水槽と連結
EchotechMarine Radion XR30W G3 Pro
FC2カウンター
管理メモ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。