スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブタンクが切ないことになりますた

先日ご紹介した、わやくそなレッドシーマックスですが、、、、
たった一週間で元通りのコンセプトの、「小型ヤッコ混泳水槽」に戻りますた。

コンセプトはシンプルが一番ですな。
え? ハナゴイとミニミニフレンチ?

ひーーーーーーーーーーーーーーん 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


エバンス3匹、オオテン3匹はいつの間にか姿が隠れ、
(ヤドカリたちが奥の方で不審な動きをしてたのは見て見ぬふりです)
ミニミニフレンチはちょっとフラフラしてるなーと思ったら、、、、ついには力尽きました。

やはりというか、餌付け祭りのせいで水質が悪化してたんだろうなー。
アンモニアの試薬とか無いし、、、、ストップアンモ入れたりしましたが後の祭りです。

ろ過能力の限界が、、、、、、


冷静に考えると、このレッドシーマックス。
昔はミドリイシ水槽として使ってたので砂厚め、ろ材無しのプチベルリン仕様なのでした。

餌付け済みの小型ヤッコ3匹程度ならスキマーとライブロックと砂で問題ないんでしょうが、
冷凍餌毎日与えてりゃ、そりゃ追いつかないわなーー。



とりあえずNO3など測ってみたり。
左からRO水、メイン水槽、小型ヤッコ水槽、ナポ水槽
NO3 20110610

おや? 意外と優秀??
ナポ水槽以外はほぼゼロです!!
というか、メインはともかく小型ヤッコはろ過が十分に行われてない可能性がありますね。
アンモニア試薬どっかなかったかなー。


というわけなので、
慌てて昔使ってた外部フィルターを取り出してセットすることに。
Filter


ナポ水槽の外部フィルターにろ材大量に入ってるんで出せば使えますが、面倒だし。
この際なので、心機一転してバクテリア付きろ材をポチっと。



あーしかし、こんなミスをしてしまうなんて情けない。
こういう痛い失敗したときはこのセリフですかね。

「認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちと、、、、」

おっと、僕、当時の少佐ほど若くないんだった。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

やっちまいましたか・・・当面は少し我慢路線で行った方がいいかもね^^

◆Tankさん

やっちまいました。 当分は自粛です、、、、

とか思ってたら更なる大事件発生。。。。
もう泣きそうっす。
プロフィール

johnny

Author:johnny

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
タンクメイト
タンクデータ
ミドリイシ水槽
1800x600x600 OF
Cielo (MB)×3
Cielo (CB)×3
Cielo (DB)×3
SC115(AB)×2
KDA500/ZC1300Ex2/ZC700x1
リーフオクトパス CR2200
ミラクルマッド
All-in-one Pellets 1000ml

ナポ水槽
600x500x500 ガラス水槽
Skimz SH-1 スキマー
外部ろ過 エーハイム2080
ZR75


ハタゴ水槽
600x500x600 アクリル水槽
ミドリイシ水槽と連結
EchotechMarine Radion XR30W G3 Pro
FC2カウンター
管理メモ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。