スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミドリイシ全滅 -水質検査編

ようやく気持ちも落ち着いてきました。
一時は発狂するかと思いましたが、魚がみんな元気なのでなんとか一線を超えずに済んだようです。


水槽の状況はこんな感じ。

Main 20110622


コケだらけです。
まぁ、ほぼ水道水で水替えしたからケイ素が大量に入ったんだろうなと思い、
美観に関してはやや諦めムードが。



白濁もおさまってきたんで、土曜日に恐る恐るアンモニアを測りました。
すると、、、、、

6/18 朝
NH4 20110618-1

ヤヴァイです。
1.0ppm以上、2.5ppm以下、、、というか2.0ppmくらいあるように見えます。


あわてて全換水しました。
ムチャしたせいで、DIフィルターは1日で役立たずになったようで、DI水のTDSは80。
しかしDIフィルターの予備はなく、買いに行く気力も起きず、
仕方無いと、TDS80の水で再度全換水しました。

前回はミドリイシ臭すごかったですが、白濁もないし大丈夫だろうと思ってたら
なんと今回は強烈なシッタカ臭が!!!!

そういえば崩壊前にコケやっつけようと思って、
ヤフオクでカンギクガイ100匹&ハナビラタカラガイ90匹投入したのでした。

貝は見たころ全滅のようです。
前回の水換えの際には20匹位死んだ貝を回収しましたが、今回はもう数えられんくらい回収です。
そらアンモニアもどえらいことになりますよ。

1日かかって、悪臭のする貝やライブロックの一部を処分し、水換えして、
水質を再度測ったところ、、、、、

6/18 夜
NH4 20110618-2

全然改善してない!?!?
いや、若干色がうすくなったような。。。。

疲労困憊で再度全換水する気力は無く、
手持ちのバイオダイジェストとアムガードを投入して天に祈りをささげました。


そして3日後にお祈りの結果を、と思い再度ちぇっく。

6/21
NH4 20110622

下がってる!アンモニアサガッテルヨー!!

こりゃ0.25ppmと0.5ppmの間くらいでしょうか。
予断は許しませんが、3日前と比べるとかなりの前進です。
ヤッコ達の色つやも心なしか良くなっている気がします。

しかもNO2もNO3も大して上がってない。
ろ材入れずに頑張って良かった。
バイオペレットの効果もあったのかな。


ちなみにPO4も測ってます。

6/18 朝
PO4 20110618-1

99ppb = 0.3ppm
こらやばいでしょう。

6/18夜
PO4 20110618-2

53ppb = 0.16ppm
全換水後でもこんなに高いのは、DIフィルターが働いてないってことですな。
悔しいけど仕方無いっす。

6/21
PO4 20110621

26ppb = 0.078ppm
3日で結構下がりました!
やっぱペレットすげーっす。



ち、ちなみにこれは崩壊直前です
6/8
PO4 20110608

9ppb = 0.027ppm
ついに一桁達成しました! って盛りあがってたのに。。。涙


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

復活の兆しが見えてよかったですね\(^o^)/
この分ならしばらく回せば、生体も入れられそうですね。
そうそう、添加剤を入れる時に0.1ml刻みの1mlの注射器を使うと便利ですよ。正確に添加できますので!

◆Katoさん

ありがとうございます!
もう少し落ち着いたら避難させたソフトコーラルを移そうかなと思ってます。

ミドリイシは1-2ヵ月休止して、その間ミドリイシいるとできないことをやろうかと。
ハナゴイの餌付けやヤッコの追加とか。

正確に添加、、、、、そ、そうですよね。
皆さん注射器でやってますもんね。 それを酔っ払って目分量で3倍入れるなんて。。。。。

No title

ミドリイシ居なきゃ居ないで楽しいことあるよ。
ただ、リン酸が底砂やライブロックに蓄積されるほど無茶やっちゃいかんよ。
ま、ミドリイシ行くとき完全リセットしてZEOで立ち上げるってのもありかも。。。冬のボーナスもあるし?、来年夏ボで!?

◆Tankさん

確かに!

砂とミラクルマッド捨てればZEOで立ち上げ可能ですなぁ。
でも立ち上げ待つ間に魚たちを避難させる場所がないから、ちょっときついんですよねー。
おっと、里子はノーサンキューじゃけんのぉ。

それにどうも2か月に1回ゼオライトと活性炭交換というのが億劫で。
復活後もペレット+ZEO添加剤で行きたいところです。

No title

あわわ、なにが起きたんでしょう?
配管のどこかから有毒金属でも溶け出したとか?

◆しかぱっちさん

いやー配管は業者さんにお願いしてるんで、
金属が触れたりはないかと。

原因は十中八九ZEO添加剤の入れすぎです。
当面は魚のみで回して、涼しくなってきたらまたミドリイシ再開するつもりです!

No title

添加剤を少し過剰添加しただけで、これだけの被害が出てしまうんですね。本当、今回のことはお気の毒でした。僕は一回崩壊させて1年ぐらい水槽ほったらかしでしたからねえ。
また、ミドリイシに挑戦してくださいね!

◆TAKAさん

ま、まぁ少しといういうか、かなりの過剰添加なのでなんとも言えないところです。 汗)
もしかして、Xtraの代わりにSpur2を3倍入れたんじゃないかと焦りましたが未開封でしたしね。

幸い魚は元気なんで、巷が節電ムードの間はミドリイシはやめておいて、
じっくりコケをなくして9月、、、もまた旅行いくので、旅行から帰ってきたらミドリイシ再開ですかね。

せっかくZEO添加剤買いまくったんでしっかり再起しますよ!
プロフィール

johnny

Author:johnny

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タンクメイト
タンクデータ
ミドリイシ水槽
1800x600x600 OF
Cielo (MB)×3
Cielo (CB)×3
Cielo (DB)×3
SC115(AB)×2
KDA500/ZC1300Ex2/ZC700x1
リーフオクトパス CR2200
ミラクルマッド
All-in-one Pellets 1000ml

ナポ水槽
600x500x500 ガラス水槽
Skimz SH-1 スキマー
外部ろ過 エーハイム2080
ZR75


ハタゴ水槽
600x500x600 アクリル水槽
ミドリイシ水槽と連結
EchotechMarine Radion XR30W G3 Pro
FC2カウンター
管理メモ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。